ジャニーズ目抜き通り

夜のバラエテイの顔が朝の顔になれるか

山口達也。いうまでもなくTOKIOのメンバーだ。最近はバラエティ番組で実績を積み重ねている山口達也。歌番組が少なくなり、ドラマでも視聴率が取りにくい昨今、ジャニーズタレントの働き場所はキャスターにシフトしつつあるようだ。しかし、こちらも“たかがジャニタレ”の厳しい眼があり、自分のポジションを確立するには実力が裏付けられた話題作りも必要である。

スポンサードリンク↑
2月24日(『日刊ゲンダイ』)、25日(『東京スポーツ』)に、二大夕刊紙がジャニーズタレントのキャスター就任を取り沙汰した。たとえば東スポでは、「春の改編 ジャニーズ勢キャスター大進出の怪」というタイトルで、TOKIOの山口達也が日テレの朝放送される帯番組のキャスターが内定していると報じている。

『ズームイン!!朝!』『ズームイン!!SUPER』など朝の人気帯番組を放送してきた枠に、4月編成で社運を懸ける『ZOOM IN PEOPLE!(ZIP!)』のキャスターだそうだ。もし決定されれば、今号が発売される頃には正式発表どころか、すでに山口達也が進行役をつとめる番組は開始されている。確定的な情報は入っていないが、「内定」の現時点で書けることを書いておこう。

「社内ではトップシークレット扱いです。山口達也の起用発表が4月編成の番組PRの最後を飾るという位置づけです。なにせ番組はズームインからの歴史がある。視聴率4冠王を奪回する礎と考えられているために予算もスタッフも他番組の5倍の規模。山口達也のMC起用はテレビ界に衝撃を与えるはずですよ」(『東京スポーツ』)

両紙とも共通しているのは、山口達也の起用がジャニーズ事務所の“ごり押し”によるということである。たしかに、あまた存在するタレントの中で抜擢されるには所属事務所のプッシュが不可欠だろう。

だが、全く根拠なく誰かを押しても、いくらジャニーズ事務所のお願いだろうが局の編成はオーケーを出さないだろうし、ジャニーズ事務所だって根拠のあるタレントでなければ推しようがない。

では山口達也はどうなのか。彼は同局の『おネエ★MANS』『魔女たちの22時』(日本テレビ)などに出演している。同番組は、驚きのギャップを持つ“魔女”や“魔王”をスタジオに迎え話を聞く構成だ。

ネットなどでは「『実は凄いアタシ』を楽しめるような余裕ある空気には世間はまだ戻ってない」などと、番組の成功に懐疑的な意見もあった。しかし、実際にはその時間帯としては高視聴率を記録して1年半以上続いている。そこで朝の帯番組も引き上げてもらいたい、ということで山口に白羽の矢が立ったわけだ。

記事では、山口達也だけでなく、ここのところジャニーズタレントのキャスター進出が目立つことを指摘している。

ミュージカルスターを志向するジャニーズ事務所にキャスターは一見縁遠いように見えるが、同事務所はもともとこの分野へのシフトには熱心であった。

95年に中居正広が『サンデージャングル』(テレビ朝日系)というニュース番組に、ブロ野球コーナーの進行役で登場したのが本格的なものでは初めてではないか。

本人がある時期「スポーツキャスター」を目指していたため、その仕事を強く希望したという(あおきひろし『ボクの夢はキミたちが描く夢』メタモル出版)。以下は同書に書かれているジャニー喜多川の告白である。

「彼は局のプロデューサーたちに向かって、『野球評論家とか、そういう専門家の目ではなく、僕らアマチュアの目でプロ野球をいろんな角度から見て、それに対する疑問をぶつけていきたい』 こんな趣旨のことを熱弁したんだ」

これによって、中居正広は野球をきっかけにサッカーやオリンピックなどにも関わるようになった。

要するに、中居正広の場合にははじめから「僕は素人です。その競技が好きな素人として本職の人たちとは違う視点から意見を言わせてもらいます」というスタンスだったわけだ。

だが、ジャニーズタレントの進出には賛否両論があった。「本職の人たちとは違う視点」のメリットよりもデメリットの方が強調されたのだ。スポーツ番組のバラエティ化、解説の「大衆化(要するに低レベル化)」などが問題視されることがしばしばあった。このままでは、番組だけでなくジャニーズタレント自体が見向きもされなくなってしまう。

そこで昨今のジャニーズタレントのキャスター化は、中居正広とは若干傾向が変わってきたのではないだろうか。その新しい潮流の象徴的存在が亀梨和也である。
アイドル帝国ジャニーズ 50年の光芒 (宝島社新書)

アイドル帝国ジャニーズ 50年の光芒 (宝島社新書)

  • 作者: 小菅 宏
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2012/06/09
  • メディア: 新書

山口達也、音楽からキャスターへのシフト?関連ページ

恋愛報道に見るジャニーズ事務所の"戦略の妙"
ジャニーズタレントの恋愛に「人生と芸能界の縮図」
ジャニタレたちの笑えないやんちゃ事件
ジャニーズスキャンダルの真相遂に発売!
田原俊彦は"元祖・沢尻エリカ"だったのか!?
フジが裏番組つぶしでキムタクドラマを支える!
関ジャニ渋谷&村上がドラマ主演!!
キムタクが「CHANGE」の打ち上げを欠席?
キムタクに完勝した山田洋次監督
V6、岡田准一、森田剛
キムタクには王道を歩ませろ!
中居正広がスポーツ番組に進出した功罪
嵐メンバーの気になるエピソード
SMAPのツアーは9月24日から
山下智久がSMAPに次ぐCMスターになった!
稲垣吾郎が逮捕された日
五輪キャスター・櫻井翔の"新事実"とは......
植草裕太の父、植草克秀が早く結婚できた理由は?
ジャニーズタレントやジュニアのギャラっていくら?
ジャニーズ・NEWSについて徹底紹介!(Jマニア87)
ジャニーズ事務所問題でいわれる「カレンダー利権」とは何か
中居正広の頭髪後退が注目されている!
櫻井翔?「なんでこの人が五輪キャスター?」
ジャニーズだから騒がれただけ?芸能界は"オンリーワン"天国
関ジャニ∞エコ大使レポ(Jマニア87)
田口淳之介と創価学会の気になる関係
亀梨和也引退説を週刊誌報道から再燃させる梨元勝
嵐の恋愛沙汰
桜井翔?ジャニーズ事務所と父親の14光り
キムタクが大河ドラマ主演を断ったという話
「私は貝になりたい」はヒットするか?
田中聖がまたもやAV嬢と交際
中居正広の正念場か、「私は貝になりたい」の懸命な宣伝活動
中居正広クン、頭髪問題の次はリバウンド問題勃発か
タッキー大ケガ!の真相
和田アキ子の放言で思い出した木村拓哉と工藤静香
まだ続いていた田口淳之介と小嶺麗奈
ウィキの「ジャニー喜多川・所属タレント『セクハラ』裁判」一部記述削除を批判する
稲垣吾郎だけではない、SMAPの結婚問題
櫻井翔兄妹、世襲議員、「七光り」に職業選択の自由は?
長い交際が終止符を打った真相
櫻井翔、「七光り」×2だっていいんじゃない?
カウコン、今年はどうなる?
ジャニーズQ、わかるかな?
上田竜也の誕生日も闘いは続く
中居正広の映画はヒットするか
SMAPアルバム総売上1000万枚突破
稲垣吾郎と菅野美穂の年内結婚説
中居正広頭髪問題ふたたび(笑)
長野博が主演舞台の製作発表に出席
キムタクよりも江頭2:50を評価したいランキング
カレンダー利権とジャニーズ事務所
ジャニーズタレント恋愛の意味
国分太一とTOKIO
ジャニーズ事務所ホモセクハラが表沙汰に
ジャニーズタレントの変則デビュー
土曜9時の日テレは「ジャニーズ枠」
SMAP独立説がこれで再燃したっけ
井ノ原快彦と瀬戸朝香は結婚したが......
「石原」とジャニーズ事務所の接点
短足ジーニストだった木村拓哉と倖田來未
錦戸亮が「女性を噛んだ」
櫻井翔一家の日テレコネクション
岡田准一と蒼井優は公認カップル?
岡本健一が久しぶりに熱愛報道
岡田准一に見る熱愛報道の反応
亀梨和也、ベストジーニスト賞連続受賞
木村拓哉の「いけのおと」事件
木村拓哉の転機
ジャニーズタレント・最近の「お泊まり熱愛報道」
草なぎ剛VS岡田准一VS山下智久
亀梨和也VS国分太一、本物志向対決!
横山裕VS錦戸亮、村上信五VS大倉忠義
中居正広がAKB48に辛口エール
ジャニーズ事務所と『週刊文春』、「和解」の真相
SMAP、マツコとキスまでしないとダメなの?
中居正広がメンバーとの対話に目覚めた!?
“何を演じてもキムタク”がリーダーの自覚?
山口達也、免許切れと住民票違反の疑い